榊原 彰

日本マイクロソフト株式会社
執行役員 最高技術責任者
兼 マイクロソフト ディベロップメント株式会社
代表取締役社長

プロフィール

1986年日本アイ・ビー・エム株式会社に入社。金融機関を中心に他業種・多数の企業のITシステム開発プロジェクトにITアーキテクトとして参画。2005年に全世界のIBMの技術職の最高位であるディスティングイッシュト・エンジニアに任命された後、2006年より同社東京基礎研究所にてソフトウェア工学の研究に従事した後、同社グローバル・ビジネス・サービス事業CTO、スマ―ター・シティ事業CTOを歴任。2016年1月より日本マイクロソフト株式会社に執行役員 最高技術責任者(CTO)として移籍し、 現在に至る。加えて2018年2月からはマイクロソフトディベロップメント株式会社 代表取締役社長も兼務。

IEEE Computer Society, ACM, 情報処理学会、プロジェクトマネジメント学会の正会員。著書・訳書・講演多数。


1986年                日本アイ・ビー・エム株式会社入社。
1999年                同社エグゼクティブITアーキテクトに任命
2003年                IBMアカデミー会員に選出
2005年                IBMディスティングイッシュト・エンジニア (同社技術職のグローバル最高位)に任命
2006年                同社東京基礎研究所にてサービス・ソフトウェア・エンジニアリング研究のジャパン・リード
2008年                同社エンタープライズ・アーキテクチャ&テクノロジー部門のグローバル・リード
2010年                同社グローバル・ビジネス・サービス事業CTO 
2012年                同社スマーター・シティ事業CTO
2016年                日本マイクロソフト株式会社 執行役員 最高技術責任者に就任
2018年                マイクロソフトディベロップメント株式会社 代表取締役 社長に就任


BACK